お店でのペアジュエリー選びのルール

   

ペアジュエリーは長く付き合っているカップルにも、付き合いたてのカップルにもお互いの距離間を近め、絆を深めるための大切なジュエリーです。そんなペアジュエリーを購入する時にいくつか注意したい点があります。お店でペアジュエリーを購入する時に、誕生石やパワーストーンの入ったジュエリーを選ぶ時は、自分の誕生石や効果的なパワーストーンを間違えないように、スタッフにも確認しながら選びましょう。ジュエリーの知識を十分に持っている人は、好きなジュエリーを選んで購入するといいのですが、ほとんどの人はそれほど詳しい知識は持っていないはずです。お店にはジュエリーのプロが在籍しています。せっかくプロがいるので、専門的な立場からのお勧めを参考にしてみましょう。きっとお気に入りのペアジュエリーが見つかります。

デザインだけでなく価格も考えて選びたいペアジュエリー

ペアジュエリーには単独で1つのデザインとして成り立っているものや、2個ペアで1つのデザインとして成り立っている種類があります。どちらのデザインも好みで選ぶといいのですが、別々のデザインでも価格にあまり差があるジュエリーは避けましょう。石の個数や地金により価格はどうしても変動してしまいます。地金を同じタイプ、例えば18金やプラチナで統一すると、極端な違いは避けられるはずです。地金選びは自分の肌の色に会った地金を選ぶと、ジュエリーが似合わないというトラブルが起こりません。地金を選ぶ時にも、スタッフの意見を参考にしてください。地金によく使われる金やプラチナ、銀などは日々価格が変動しています。石をあまり使っていないジュエリーは、地金の色がそのジュエリーの主な色になります。肌質や色によって他人から見た印象が全く違うので、第三者から見た意見を参考にしましょう。

日常使いにこだわるなら長時間付けられるデザインを選ぶ

せっかくペアジュエリーを購入しても、仕事のない日しか付けられないような派手なデザインでは、なんだか損した気分です。いつでも付けられるようなデザインなら、お互いの存在を身近に感じられて、より愛情が深まります。少し派手さのあるデザインでも、襟付きの服や長袖などさりげなく隠すことができる服を選ぶと、仕事中でも付けられます。スカーフならネックレスもカバーできます。もしお付き合いを秘密にしているのなら、ペアジュエリーを見られることは二人の仲を勘繰られる原因になります。デザインがペアでなく、1つのジュエリーで独立したデザインなら身に付けていることを隠さなくても、大丈夫です。せっかくのペアジュエリーなので、楽しんで身に付けたいものです。お店のプロの意見を取り入れて、職場でも自宅でもペアジュエリーを思い切り楽しみましょう。